資生堂の女性用育毛剤「薬用アデノゲングレイシィ」の効果・口コミをチェック|白髪にも効くって本当?

アデノシングレイシィ

資生堂の薬用アデノシングレイシィの成分を詳しくチェック&口コミ評判を調べてみました。

アデノシングレイシィは資生堂が独自研究している成分「アデノシン」が配合されています。アデノシン配合の育毛剤は他にも男性用の「薬用アデノシンEX」、このサイトでも記事にしている同じく女性用の「アデノバイタルスカルプエッセンス」があります。

sara
sara

ここでは、同じ女性用のアデノバイタルスカルプエッセンスとの違い、他の女性用育毛剤と比べてどうなのか?詳しく解説していきますね。

薬用アデノゲングレイシィの成分解析

薬用アデノゲングレイシィの全成分
【有効成分】アデノシン,ニンジンエキス,β-グリチルレチン酸,パントテニルエチルエーテル,l-メントール
【その他の成分】エタノール,精製水,ジプロピレングリコール,ソルビット液,イソステアリルアルコール,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,デシルテトラデシルジメチルアミンオキシド液,ラウリル硫酸ナトリウム,DL-リンゴ酸,サンショウエキス,ビニルピロリドン・N,N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体ジエチル硫酸塩液

有効成分

  • アデノシン・・・血行促進、発毛因子(FGF-7)の産生
  • ニンジンエキス・・・血行促進、抗炎症効果
  • β-グリチルレチン酸・・・抗炎症効果、抗アレルギー作用
  • パントテニルエチルエーテル・・・抗炎症作用、肌荒れ防止
  • l-メントール・・・血流改善、抗菌

薬用アデノシングレイシィの有効成分は5種類。やはり一番の特徴は資生堂が特許を取得している「アデノシン」です。

アデノシンはもともと体内に存在する成分。毛根に直接作用して発毛促進因子(FGF-7)を作りだしてくれます。

他にはオーソドックスな抗炎症や血行促進効果のある成分配合です。

気になる成分

同じ資生堂の「アデノバイタルスカルプエッセンス」の記事でも書きましたが、その他の成分のところに、「ラウリル硫酸ナトリウム」と「N-ジメチルアミノエチルメタクリル酸共重合体ジエチル硫酸塩液」というものがあります。

ラウリル硫酸ナトリウムは硫酸系の界面活性剤です。知っている人も多いかもしれませんが、シャンプーの界面活性剤のうち脱脂力の強さが理由で「できれば避けたほうが良い」とされるもの。

洗い流すシャンプーではなく、塗りきりの育毛剤に使うのは疑問が残ります。

成分の溶解などが目的の可能性がありますし、配合量がわからないのでごく微量なのかもしれませんが、成分に詳しい消費者も多くなってきている現代で「刺激が強い」と言われている成分を配合しているのは疑問です。

白髪に効果あるの?

「アデノシングレイシィは白髪にも効果がある」という説があります。美容院で白髪の悩みを相談すると紹介されたのがアデノシン配合のアデノゲングレイシィなんだとか。

白髪に効果があるとされるのは、「サンショウエキス」「ホップエキス」です。ホップエキスはアデノシングレイシィには配合されていないのですが、同じ資生堂のアデノバイタルスカルプエッセンスには入っています。

サンショウエキスとホップエキスには、黒い色素を作り出すメラノサイトの活性化効果や白髪に変化する遺伝子の抑制効果があると資生堂が発表しました。
「ホップエキス」にメラノサイトの運動能力・増殖活性を促進させる効果があることを発見しました。これは、ホップエキスに黒髪から白髪への変化を防ぐ効果があることを示唆しています。

参考資料:資生堂アニュアルレポート2000(PDF)*15Pにサンショウエキスについての記述

口コミでも実際に「白髪の予防効果があった」と答えている人もいます。

薬用アデノゲングレイシィの口コミは?

もう10年以上に渡って使い続けています。
初めて白髮を見つけたのは丁度10年前のこと。1本の白髮に青ざめ、このまま真っ白な髪になってゆくのかと心配になり、、、
近くのドラッグストアで相談したところ、コチラを紹介されました。
「臨床データでも、白髪のできにくい有効成分が配合されていることが確認されている」そうで、現在、それを成分として明記している育毛剤は唯一、これだけだと説明を受けた上で購入。
それからの長い付き合いになります。お値段的には、けして安くはない、むしろ高いですが、効果は実感できる優れものだと私自身は思っています。また、私はシャンプーは二日に1回で、育毛剤使用はシャンプー後なので、1本でかなり長く使えるんです。大体、1本で三ヶ月くらいでしょうか。特に節約して使っているわけでなく、1回分はロングの使用目安量10プッシュ使っての計算になります。1本6500円だと高価に思えるけれど、実は三ヶ月ももつなら、月割りにしてみたら、さほど高くはないんですね。
また、大きな声で言って良いのかどうか判りませんが、私は以前は薬店や化粧品店で定価で購入していましたが、ある時、ネットショップでは信じられないほど安く買えることを知り、今は大体5000円程度で購入しています。
40歳になった直後、白髮を見つけて大騒ぎしたものの、結局、アデノゲングレイシィを使い続けて50歳になる年まで、白髮染めのお世話にならずに黒髪で過ごせたことに感謝しています。
そんな私も去年、初めて50歳を迎える直前、初めてカラーリングをすることになりました。
自宅でできる「肌に優しい」はずのカラートリートメントが何故か合わない敏感肌で(その経緯についてはブログやカラートリートメントの口コミに書きました)、泣く羽目になりましたが、カラートリートメントの副作用の痒みに悩まされている間も、アデノゲングレイシィはずっと使い続けていました。
そういう超過敏になっている状態の頭皮でも、何とコチラの育毛剤はずっ変わりなく使えました!
年齢と共に白髮が増えてくるのは避けようのないことです。
私のように特に自宅でカラーリングをするのが難しい体質には、地髪をできるだけ良い(白髮が少しでも少ないように)状態にすることが大切と知り、育毛剤を使い続けることの意味を再認識しました。
すべての方に効果があると言い切ることはできませんが、10年間、使い続けた使用者としてはオススメできる商品だと思っています。

ちなみに、10年前、これを使い始める前には本当に白髮防止の効果があるのか薬店の説明だけでは納得がいかず、資生堂窓口までお電話して確認しました―笑
その時も丁寧に説明して下さったのを憶えています。
あと、痒みに効果ありとおっしゃる方もおられますが、まったくの同感です。
カラートリートメントの副作用で痒みが出たときも、この育毛剤を使ってしばらくはかなり軽減されました。

一瓶使い終えたのでクチコミします。

まず、検索してクチコミ投稿数の少なさにちょっとビックリ(苦笑)。

自分では気づきにくいですが、家族から、頭頂部の髪が少なくなってきた点と、少々白髪が目立つ、という点を指摘され、某雑誌の別冊のヘアケア検証本を読んでみたところ、「育毛剤はアデノゲンで決まり」とあったので(←それをまるまる信じる人)ちょっとお値段張りましたが、購入して使用してみることにしました。

シャンプー後、お風呂上りにドライヤーをかけた後のみに使用したのですが、ちょっとだけ頭がスーッとする感じで、感触は悪くありません。ただし、スプレー式なのですが、スプレーされた液体(中身)が物凄く飛びます。洗面台の三面鏡の前で使用したことが多かったのでしたが、私の身長よりも高いところまである鏡の部分にまで飛び散ってしまうのです。
これは・・・鏡も汚れるし、第一中身が勿体無い!ので、できるだけ注意深く頭皮にしっかりつくようにプッシュするのですが、やはりちょっと的が外れてしまいます。

頭皮の目当ての部分に大体つけ終えたら、指の腹でよーくマッサージをします。ついつい「効け~」とばかりに力強くマッサージしてしまいがちでしたが、決して爪を立てるようにはしません。
なるべく、つける量がケチらず、多くなり過ぎたりもせず、を目指して毎回スプレーしていたのですが、時々つけ過ぎで地肌しっとり過ぎになったりもしましたが、大抵の場合は頭の上部分の髪が軽く持ち上がる感じで、つけた直後はまあまあ「良い感じ」でした。

ただ、翌朝になると髪はペッタリ、という感じで・・・。
髪の量も、白髪の数も、同年代の同性の方よりはマシかな?という気分を何となく感じる程度で、「効いた!」という実感が感じられなかったです。
それに使用中に気づいたら、こちらの品、市販価格が1000円も値上がりしていて、資生堂さんの強気の姿勢に吃驚でした。

ただ、私の母も全く同じこちらの品を使用中なのですが、母は「すごく良い」と申しておりますし、人それぞれに効き方も違うのでしょう。

私は、ちょっとお値段の問題と、効き目の問題で、他の品を試してみようと思っているところです。
おすすめ度は、可もなく不可もなく、の☆3つで。


アデノシングレイシィの口コミは、@コスメで調べました。口コミの数自体15件と少なかったのですが、白髪に効果があったという人もいれば、よくわからないという人も。

アデノシングレイシィはアルコールやメントールも配合なので、他の育毛剤よりは清涼感を感じるようなスースーした使用感です。かゆみのある人には「スッキリした」と評判が良いのですが、敏感肌気味の人だと合わないケースも。

また、市販の育毛剤の中では高めの値段なので、コスパ的にちょっと続けられないな・・・という感想も見られました。

お値段は定価で買うと高いのですが、通販だとちょっと安く買うことができます。

 

アデノシングレイシィを一番安く買えるショップは?

資生堂のオンラインショップ「ワタシプラス」だと定価の7,020円でちょっと手が出ないなーと思いますが、amazonや楽天だと5,000円代で買えます。

楽天で送料無料のケンコーコムが一番安く、5,118円(税込)でした。amazonで買うとそれより300円以上高いです。

アデノシングレイシィを一番安く買えるのはケンコーコームですね。

 

sara
sara

肌に優しくて口コミも良いおすすめの女性育毛剤もあるので、良かったらチェックしてみてくださいね。⇒女性用育毛剤ランキング