40代女性におすすめの育毛シャンプーランキング|エイジングケア、抜け毛や薄毛が気になる人必見!


40代(アラフォー)の女性にとって、髪の悩みは30代よりも深刻化きます。

今まで気にならなかった髪のハリコシが目に見えてなくなってきたり、毛先がパサパサになってきたり・・・。特に何もしなくてもそこそこの髪を保っていた年齢ではなくなったということなんですね( ; ; )

40代でもツヤとしっかりとしたハリコシのある髪になるには、毎日の髪と頭皮のケアがとっても大事。また、40代ともなると頭皮が下がってきているせいで顔のたるみにもつながっています。怖いですよね。

髪をキレイにするにはまず頭皮のケアから。健康な頭皮からは美しい髪が生えてきます。頭皮とつながっている、お顔のエイジングケアにももちろん影響があります。

正しいお手入れはとっても大切。

 

sara
sara

頭皮ケアの第一歩は毎日使うシャンプーの見直しから。ここでは、

  • 40代の女性はどんな育毛シャンプーを選べばよいのか
  • 選ぶ時に気を付けなくてはいけない点は?
  • おすすめシャンプーはどれ?

詳しく解説していきますね。

 

40代女性のための育毛シャンプーに必要な条件3つ!

sara
sara

40代の女性が選ぶべき育毛シャンプーの条件で大切なことは次の3つです。

  1. 優しい洗浄成分
  2. 頭皮ケア成分
  3. 髪を強くするハリコシケア成分

優しい洗浄成分

湯シャン

洗浄成分はシャンプーの中で一番多く配合され、頭皮と髪に影響が大きい成分です。

シャンプーの洗浄成分は「アミノ酸系がよい!」というのはすでに聞いたことがあると思いますが、なぜアミノ酸系が良いのかというと、脱脂力が低くしっとり洗い上がるのが理由。

「脱脂力が低い」というのは、洗浄力が強すぎないので地肌に必要な皮脂まで取り去ってしまうことがなく、適度な潤いを残してくれるということを意味しています。

脱脂力が低い洗浄成分というのは実はアミノ酸系だけではなく、他にもベタイン系などもあり、アミノ酸系の洗浄成分と一緒にシャンプーに配合されていることが多いです。

逆に、洗浄力が強く脱脂力の高い「硫酸系」や「せっけん系」の洗浄成分は避けましょう。皮脂分泌の多い人や汗や汚れの多い生活をしている人には向いていますが、乾燥肌の多い40~50代の育毛ケア世代の女性には不向きです。

 

安心アミノ酸系ココイルグルタミン酸~、ココイルアラニン~、ココイル加水分解コラーゲンK~、ラウロイル加水分解シルクNa、など
ベタイン系コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルベタイン、など
酸性せっけん系ラウレス-4カルボン酸Na、ラウレス-4酢酸Na、など
おすすめできない硫酸系ラウレス硫酸アンモニウム、ラウリル硫酸Na、など
スルホン酸系オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
せっけん系(アルカリ性)カリせっけん素地、など

 

頭皮ケア成分

頭皮ケア成分というのは、保湿効果のある成分や育毛のための細胞活性化の手助けになる成分のことです。

もちろん、シャンプーに配合される量のケア成分だけで髪がどんどん生えてくるということはありません。ですが、良い成分でヘアケアを続けることで血流がよくなり頭皮の新陳代謝が活発になります。

毎日のケアが積み重ねとなり、抜け毛を防ぎ、頭皮の健康に役立ってくれます。

また、シャンプーは地肌にもみこみながら洗うので、成分が全く浸透しないとも言い切れません。頭皮に良い成分のシャンプーを選ぶのはとっても大切です。

キャピキシル抜け毛予防、細胞の活性化
リンゴ果実培養細胞エキス細胞の活性化、抜け毛予防
センキュウ根エキス血行促進
加水分解エラスチンしわ・たるみ予防
フムスエキス(フルボ酸)細胞の活性化
グリチルリチン酸2K抗炎症効果
プロテアーゼー1古くなった角質を除去
セラミド保湿

髪を強くするハリコシケア成分

40代にもなると、若いころよりもすっかり髪が細く弱々しくなってしまっている人も多いですよね。

次に生えてくる髪を強くするためには頭皮ケアが効果的ですが、今生えている髪も少しでもハリコシのある髪にしたい!そんなときは、髪を補修保湿してくれる成分が配合されているコンディショナーやトリートメントがおすすめです。

加水分解ケラチンダメージ補修、保湿
加水分解シルクハリコシアップ、保湿
ペセリアダメージ補修
加水分解エンドウたんぱくダメージ補修、手触り改善
ヘマチンカラーの退色防止、白髪予防
γ―ドコサラクトン(エルカラクトン)熱を加えるとダメージ部分と結合し毛髪を補修
18-MEA髪の表面を保護し、ツヤを与える
メドウフォームーδーラクトン熱を加えるとダメージ部分と結合し毛髪を補修

40代女性におすすめの育毛シャンプー【厳選】ランキング

kurokamiスカルプ(旧:haru黒髪スカルププロ)シャンプー

洗浄成分 5.0
頭皮ケア成分 5.0
ハリコシケア成分 4.0
価格(税込) 定期コース初回2,880円
容量 400ml

洗浄成分はアミノ酸系の 「ココイルグルタミン酸TEA」や「ココイルメチルアラニンNa」、ベタイン系の「コカミドDEA」を主要洗浄成分とした安全性が高くしっとり系

リニューアル後に配合された新配合のソープナッツエキスは、古い角質を優しく落としてくれます。

kurokamiスカルプシャンプーの成分の一番の特徴が、「キャピキシル」という育毛成分が配合されていること。細胞の活性化や抜け毛予防に役立ってくれます

その他、細胞の老化を防ぐ「リンゴ果実培養細胞エキス」や血行促進の「センキュウ根茎エキス」など、女性の育毛ケアにぴったりの成分配合。

1本だけでOKのシャンプーですが、毛髪ケア成分には「ヘマチン」や「加水分解シルク」配合です。カラーの退色防止や白髪予防、ツヤと手触り改善など抜かりなし。

なんといっても、コンディショナーやトリートメント要らずなのでケアがらくちん(*^-^*)

シャンプーのみでも絡まずサラッと洗い上がります!薄毛・抜け毛が特に気になる人におすすめです。

 

\シャンプー1本でエイジングケアがばっちり!/

 

ハーブガーデンシャンプー

洗浄成分 5.0
頭皮ケア成分 4.5
ハリコシケア成分 4.5
価格(税込) 4,320円
容量 シャンプー&コンディショナー各250ml

洗浄成分はアミノ酸系の「ラウロイルメチルアラニンNa」と「ココイルグルタミン酸Na」で、アミノ酸系の中でもさっぱりとしっとりの組み合わせ。刺激が低いのに汚れをきちんと落とせる絶妙な配合。きしまずするりと洗えます。

シャンプー液が茶褐色なのは、たっぷりのハーブエキスを煮出して作られた「ハーブティー」が基材になっているから。ハーブ由来の頭皮ケア成分はじめ、「フムスエキス(フルボ酸)」で細胞の活性化、加水分解エラスチンでたるみやしわ防止効果など。

天然由来の頭皮や髪ケアしてくれる成分がぎゅっと詰まっています。

真っ白いクリーミーなコンディショナーは、シャンプー後の髪をよりしっとり手触りよく仕上げてくれます。シャンプーもコンディショナーも保湿力が高いので、乾燥肌やパサつきが悩みの人におすすめ!

 

\カサカサ頭皮もパサパサ髪もしっとり!/

 

CA101シャンプー

洗浄成分 5.0
頭皮ケア成分 4.5
ハリコシケア成分 5.0
価格(税抜) ・2点セット:4,760円
・3点セット:9,560円
容量 シャンプー260ml、トリートメント260g、スカルプエッセンス120ml

洗浄成分はアミノ酸系の「ココイルグルタミン酸Na」と「ココイルグリシンTEA」の、マイルドとさっぱりの組み合わせです。また、最初見た時にびっくりしそうな真っ黒いシャンプー液ですが、薬用炭と海泥の色です。どちらも余分な皮脂をしっかり落としてくれる優れた天然成分。

CA101は洗浄力自体は普通レベルですが、炭と海泥の天然成分の力で、皮脂や汚れをきちんと落としてくれるので脂っぽい頭皮の人にも〇また、プロテアーゼ-1など、古い角質を取り除いてくれたり、グリチルリチン酸2Kなど、かゆみや炎症を抑えてくれる成分も配合。

トリートメントには、加水分解ケラチンなどダメージ補修成分や、ツヤを出す18-MEAなど美容成分もとっても豊富です。頭皮のべたつきやかゆみが気になっている人におすすめ!

 

\べたつき・かゆみを抑え、美容成分たっぷり/

 

こんなシャンプーには気を付けて!

「エイジングケア」と書いてあれば、アラフォーの髪や頭皮に良さそう!なんて思いがちですが、きちんと成分をチェックするとそうとは言えない商品もあります。

洗浄成分が硫酸系だったり、香料がきつかったり、刺激になる成分が多かったり。

40代の女性に合ったシャンプーを選ぶには、キャッチコピーだけじゃなく、実際に成分をよく調べてから選びましょう。

 

40代女性がシャンプー以外でも合わせて取り入れたいケア

  • 育毛剤で頭皮ケアをする
  • アウトバストリートメントで細くなった髪をケアする

育毛剤で頭皮ケアをする

40代ともなれば、毎日のお手入れに女性用育毛剤も取り入れたいところ。
お風呂上がりにお顔に化粧水をつけるのと同じように、頭皮には育毛剤、を習慣にしましょう。

育毛剤の選びかたやおすすめ商品の紹介は別記事でしています。ぜひのぞいてみてくださいね

【40代女性】育毛剤のおすすめランキング!アラフォーの髪のお悩みにベストマッチなのはどれ?
40代が近くなると、それまで髪に感じてた「老化」がはっきりと実感できるようになります。 白髪もどんどん勢力を増し、細く弱弱しくなった髪は結んでも細くて頼りない・・・ トップがぺしゃんとして髪形が決まらない。 そうなってくる...

アウトバストリートメントで細くなった髪をケアする

お風呂でのインバストリートメントも良いですが、お風呂上がりの髪に洗い流さないタイプのトリートメントを付けるのがおすすめ

細くなった髪はハリコシがなく、ちょっとした刺激でもダメージを受けやすいです。枝毛や切れ毛が増えたと感じませんか?

また、髪の表面もツヤを失ってごわつきがち。キューティクルが整わなくなってきているのが原因です。アウトバストリートメントで表面の保護、ダメージ部分からの補修のケアをしてあげましょう。